• きのくに風景讃歌とは
  • お問い合わせ
  • RSS
  • トップ
  • みどころ紀州路
  • ふるさとフォトグラファー
  • 景観まちづくり講座
  • お宝発見ウォーク
  • 景観・まちづくり新聞
  • わかやまワクワク探検隊
  • アーカイブ
  • 景観・まちづくりの関連サイトリンク
  • 溝端コレクション
  • 紀の川流域の文化遺産を活用した地域活性化事業
お宝発見ウォーク

第1回お宝発見ウォーク レポート


 

 

台風のため、6月5日(日)に順延・実施となりました。

雨天で足下の悪い中、スタッフを含めて17名の参加となりました。

コースは一部短縮・見直しをして、「虫食い岩」と山の中腹にある「愛宕神社」は今回のコースから外しました。

 

JR 古座駅~1. 小山氏館跡井戸~2.  成就寺~ 3. 県内最大のモクセイの巨木(串本町天然記念物)~4. 六勝寺(2つのミニ霊場がある)~5. 岩鼻の地蔵~6. 古田の地主神社~7. 大庄屋橋爪家跡~8. 河内神社~(昼食)~ 9.雑長家跡の石垣~~古座川町役場(WC)~10.日吉神社前の石仏群~11.日吉神社~12. 愛宕神社(省略)~ 13.八坂神社(省略)~14.天然記念物「高池の虫喰岩」(省略)~15.金比羅神社~16. 霊巌寺~17.  渡船碑~18. 祥源寺の石塔群~19. 神戸神社~20. 互盟社~21.センダンの並木~JR 古座駅(全行程約7km)

 

それぞれのみどころの詳しい紹介は、下記当日の配布資料をご覧ください。

特に、風景の優れたところを何点か紹介します。 

 

河内神社

 

 

 

山霧と川面に降りしきる雨が、この写真を一幅の絵のように仕上げてくれました。

川中島そのものがご神体の河内神社、社殿も鳥居もなく、自然崇拝という古代の信仰のあり方を

現在まで伝え残しています。周囲の風景と相まって、神秘さを感じさせてくれます。

 

金比羅神社

 

鳥居の背景の特異な形の岩山は、負岩(小岩)と呼ばれる火砕岩です。

高池の虫食い岩と同様に、古座川孤状岩脈に含まれています。 

金比羅神社は比較的新しく、明治以降に建てられたものです。

 

センダンの並木

 

 

古座川の河口付近は、上流から切り出された筏の集積場でした。その筏を繋いだり、

船を係留するのにこのセンダンの並木が利用されたといいます。

 

 

 

 自然が残り、みどころが一杯の古座川ウォークはとても楽しい企画でした。

 

 実施されたウォークの模様は、紀伊民報で紹介されました。

  紀伊民報提供 2011年6月9日

 

当日配布された資料

  第1回お宝発見ウォーク 古座川河口周辺 

 

トップページに戻る