• きのくに風景讃歌とは
  • お問い合わせ
  • RSS
  • トップ
  • みどころ紀州路
  • ふるさとフォトグラファー
  • 景観まちづくり講座
  • お宝発見ウォーク
  • 景観・まちづくり新聞
  • わかやまワクワク探検隊
  • アーカイブ
  • 景観・まちづくりの関連サイトリンク
  • 溝端コレクション
  • 紀の川流域の文化遺産を活用した地域活性化事業

岡公園内の武徳殿

「和歌山武徳殿は、明治38年(1905年)和歌山市真砂町に建設された後、和歌山大空襲を免れて昭和36年(1961年)現在の場所に移築されました。建物の外観は重層切妻屋根の桟瓦葺きの本体に入母屋屋根の車寄せが突き出しています。屋根を側面から見ると見事な反りがあり、建物全体を躍動感あるものにさせています。破風板の下には懸魚もあり社寺建築を彷彿とさせ格式の高さを感じさせます。建物の背後には天妃山(てんぴざん)があります。」
-和歌山県建築士会の「紀州近代化遺産めぐり」より抜粋させていただきました。-


撮影場所:
撮影日:2014年1月3日 14時 15分
(ふるさとフォトグラファー:せいちゃんsa2543)

カテゴリ内ページ移動 ( 29  件):     1 ..  9  10  11  12  13  14  15  .. 29    
コメント一覧
新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
パスワード
※削除パスワードは、削除の際に必要となるパスワードです。削除パスワードを入力しないでコメントを投稿すると、後で削除できません。

カテゴリ内ページ移動 ( 29  件):     1 ..  9  10  11  12  13  14  15  .. 29    
地図  [Google Earth] [Google Map]