• きのくに風景讃歌とは
  • お問い合わせ
  • RSS
  • トップ
  • みどころ紀州路
  • ふるさとフォトグラファー
  • 景観まちづくり講座
  • お宝発見ウォーク
  • 景観・まちづくり新聞
  • わかやまワクワク探検隊
  • アーカイブ
  • 景観・まちづくりの関連サイトリンク
  • 溝端コレクション
  • 紀の川流域の文化遺産を活用した地域活性化事業
景観・まちづくり新聞
トップ  >  景観・まちづくり新聞  >  Vol.5 (2010/11)  >  第1回 景観まちづくり講座

第1回 景観まちづくり講座


 9月11日(日)和歌山県公館に於いて、第1回景観まちづくり講座が開催され、10数名の方にご参加いただきました。「和歌の浦」の美しい景観を考えることをテーマとして、まず、梅花女子大学の三木雅博教授より、「和歌の浦」が平安貴族から和歌の聖地として意識され、地名がそれまでの「若の浦」から「和歌の浦」と書き改められるようになった歴史が紹介されました。


 つぎに、和歌山市都市整備課の前田俊紀課長から、「和歌の浦」景観まちづくりの方向」と題して、平成23年6月議会へ景観条例案の提出に向けての取り組み状況についての説明がありました。質疑応答では、参加者より、和歌の浦の干潟の保存についてや、地域活性化、由緒ある建物の保存に対する希望等が述べられました。

前
広川町のまちづくり
カテゴリートップ
Vol.5 (2010/11)
次
2010年11月13日 無料公開講座 和歌山県の古民家探訪