• きのくに風景讃歌とは
  • お問い合わせ
  • RSS
  • トップ
  • みどころ紀州路
  • ふるさとフォトグラファー
  • 景観まちづくり講座
  • お宝発見ウォーク
  • 景観・まちづくり新聞
  • わかやまワクワク探検隊
  • アーカイブ
  • 景観・まちづくりの関連サイトリンク
  • 溝端コレクション
  • 紀の川流域の文化遺産を活用した地域活性化事業
景観・まちづくり新聞
トップ  >  景観・まちづくり新聞  >  Vol.10(2011/9)  >  スタンプラリーで町歩き体験記

スタンプラリーで町歩き体験記


 田辺祭り  御宿巡りスタンプラリー

 

開催日7月23日〜25日
 宵宮・本祭は、笠鉾( 山車) が巡幸に出て空っぽだろうと思い、初日の23日夜から「御宿( おやど) 巡
り」を始めました。南新町会館に行くと、あらら! 笠鉾はあったものの、何も飾られていません!
「スタンプを押させてください」と声かけすると、「まぁ上がって見ていって下さい」とお座敷に上がると、笠鉾の飾り物を間近に見ることができました。その後も、あちらこちらのお宿に上がらせていただいて、巡幸時には見られない、驚きの光景を次々見せて頂く事が出来ました。

「大黒さま」が、カヤの中で就寝中なんて、信じられない光景です。 夜は風情のある、提灯の灯火が、昼間ははためくノボリが御宿を教えてくれます。知らなかった「田辺祭」の伝統が楽しめ、お祭りに一歩近づいた感じがするお奨めのスタンプラリーです。

 

 

南紀田辺   扇ヶ浜 ビーチサイド  ドルフィンスタンプラリー

 

開催日7月16日〜8月21日
 扇ケ浜のサマーステーション田辺市の商店街8カ所を巡るスタンプラリーです。パンフレットの地図が分かりにくく、イルカがポイントマークだとは気付かずに、住み慣れた街を、お店の番号の所を探して、うろうろすることになりました。旗かポスターで外からスタンプラリーのお店だと分かる仕掛けがあれば良いと思います。
 パンフレットの『ドル☆スタをもっと楽しむ5つの方法』によれば、
☆ 歩きや自転車でまわってみよう!
☆ お店に入ってみよう! 
☆ 路地に入ってみよう! 
☆ 写真を撮ってみよう! 
☆ 町の人に話しかけてみよう! 
 住んでいる人しか知らない情報にありつけるかも。

 

 

 

 海南夢風鈴  夢★体験スタンプラリー

 

開催日8月1日〜15日
 黒江駅を起点に、「中言神社に向かってスタートしました。炎天下、道を間違えては大変です。要所要所で、地元の方にお尋ねして無事到着しました。涼やかな風鈴の音色とセミ時雨を堪能しました。
 その後は、中言神社で手に入れたスタンプラリーの地図を片手に【中言神社】↓【うるわし館(紀州漆器伝統産業会館)】↓【伊勢部柿本神社】↓ 【かいぶつくん(海南市物産観光センター)】の4カ所をクリアしました。

みなさんの親切な道案内と目印の赤い旗が頼りでした。

 

 

 

 

 

町中を巡るスタンプラリーは、地元の人と、参加者がふれあう最高の仕掛けです。

場所や物の思い出とともに、温かいおもてなしの心が身にしみるイベントだと感じました。

 

前
熊野古道 ちかの「平安の郷」プロジェクト
カテゴリートップ
Vol.10(2011/9)
次
連載コラム 高橋寛治が語るまちづくり(4)