• きのくに風景讃歌とは
  • お問い合わせ
  • RSS
  • トップ
  • みどころ紀州路
  • ふるさとフォトグラファー
  • 景観まちづくり講座
  • お宝発見ウォーク
  • 景観・まちづくり新聞
  • わかやまワクワク探検隊
  • アーカイブ
  • 景観・まちづくりの関連サイトリンク
  • 溝端コレクション
  • 紀の川流域の文化遺産を活用した地域活性化事業
みどころ紀州路

丸山古墳

丸山古墳は貴志川中学校の校庭の南に、道路を挟んで隣接しています。直径約40m、高さ約6.3mの円墳です。ほぼ全域を竹藪に覆われています。墳丘全体の原型をよく留めていますが、墳頂部は石棺が露出しているため、元の高さは約7.5mあったと推定されます。石棺の石材はすべて緑泥片岩で、蓋の端が欠けているのは盗掘された時のものです。昭和8年(1933年)に調査がされた時、裾の部分からは円筒埴輪が巡らされているのが発見されました。石棺からは人骨、勾玉、管玉、ガラス製丸玉、甲冑、直刀が出土しました。県下では貴重な円墳で県の史跡に指定されています。(2011.8.8)

 

紀の川緑の歴史回廊(県教育委員会  文化遺産課)

紀の川市の指定文化財(紀の川市)

 

所在地紀の川市上野山
 [ ページアクセス:2859件 ]
カテゴリ内ページ移動 ( 5  件):     1  2  3  4  5    
全景(東より)
墳丘頂部の露出した石棺
碑と説明板
※画像をクリックすると別ウィンドウに拡大表示します。
カテゴリ内ページ移動 ( 5  件):     1  2  3  4  5    
地図  [Google Earth] [Google Map]