• きのくに風景讃歌とは
  • お問い合わせ
  • RSS
  • トップ
  • みどころ紀州路
  • ふるさとフォトグラファー
  • 景観まちづくり講座
  • お宝発見ウォーク
  • 景観・まちづくり新聞
  • わかやまワクワク探検隊
  • アーカイブ
  • 景観・まちづくりの関連サイトリンク
  • 溝端コレクション
  • 紀の川流域の文化遺産を活用した地域活性化事業
みどころ紀州路
ホーム >  みどころ紀州路 >  紀南 >  新宮市街地 >  新宮城跡 >  天台烏薬(てんだいうやく)

天台烏薬(てんだいうやく)

秦の始皇帝の命を受け、不老不死の霊薬を世界中を探し求めて旅をした徐福が発見したと伝えられているのが「天台烏薬(てんだいうやく)」という常緑樹クスノキ科の低木です。原産地が中国の揚子江以南の中国浙江省にある「天台山」から「天台」、実がカラスのように黒くなることから「烏薬」⇒「天台烏薬」と名付けられたと言われています。
新宮市では、楕円形の葉を用いて清涼飲料水(徐福之精)、菓子(熊野の宝道)、入浴剤などとしてお土産物屋さんなどで販売しています。薬用部の根は現在のところ使用されていないようです。
なお、天台烏薬の木の下のお墓は徐福のお墓です。(2008.10.9)

 

天台烏薬(新宮市教育委員会)

 [ ページアクセス:2213件 ]
カテゴリ内ページ移動 ( 10  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 10    
天台烏薬
天台烏薬
※画像をクリックすると別ウィンドウに拡大表示します。
カテゴリ内ページ移動 ( 10  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 10    
地図  [Google Earth] [Google Map]