• きのくに風景讃歌とは
  • お問い合わせ
  • RSS
  • トップ
  • みどころ紀州路
  • ふるさとフォトグラファー
  • 景観まちづくり講座
  • お宝発見ウォーク
  • 景観・まちづくり新聞
  • わかやまワクワク探検隊
  • アーカイブ
  • 景観・まちづくりの関連サイトリンク
  • 溝端コレクション
  • 紀の川流域の文化遺産を活用した地域活性化事業
みどころ紀州路
ホーム >  みどころ紀州路 >  紀南 >  白浜町白浜温泉エリア >  円月島 >  白浜泥岩岩脈

白浜泥岩岩脈

白良浜から続く権現崎の北側の付け根にある御船足湯の傍に、「白浜の泥岩岩脈」の説明板と天然記念物に指定されたことを示す石碑が建っています。この付近の地層は、約1500万年前に浅い海で形成された砂岩と泥岩の互層からなる堆積層が隆起したもので「田辺層群」と呼ばれています。「泥岩岩脈」とは、大きな地震で表層部が地割れを起こし、地下の泥の層が液状化現象により地上に吹き出し、固化したものです。干潮時には、説明板に示すような大規模なものが見られます。
どこに岩脈があるのか分かりにくいのですが、御船足湯からすぐ東側の岸よりの磯に、幅50~70cm程で深さが50cm程の溝状になった大規模なものが確認できます。足湯から西に権現崎の方へ歩道に沿って200mほど行くと、磯から歩道を越えてさらに崖にまで伸びる直線状の岩脈が何本も確認できます。この付近の崖は砂岩と泥岩が水平にきれいに互層をなしています。そこに割れ目に沿ってほぼ垂直に上昇した岩脈がはっきりと確認できます。鳥ノ巣半島の泥岩岩脈と共に、国の天然記念物に指定されています。(2011.4.20)

日本全国天然記念物めぐり(和歌山県編)(日本地質学会)

文化遺産オンライン

 

 [ ページアクセス:5573件 ]
カテゴリ内ページ移動 ( 12  件):     1 ..  6  7  8  9  10  11  12  
※画像をクリックすると別ウィンドウに拡大表示します。
カテゴリ内ページ移動 ( 12  件):     1 ..  6  7  8  9  10  11  12  
地図  [Google Earth] [Google Map]