• きのくに風景讃歌とは
  • お問い合わせ
  • RSS
  • トップ
  • みどころ紀州路
  • ふるさとフォトグラファー
  • 景観まちづくり講座
  • お宝発見ウォーク
  • 景観・まちづくり新聞
  • わかやまワクワク探検隊
  • アーカイブ
  • 景観・まちづくりの関連サイトリンク
  • 溝端コレクション
  • 紀の川流域の文化遺産を活用した地域活性化事業
みどころ紀州路
ホーム >  みどころ紀州路 >  紀南 >  古座川町 >  一枚岩 >  オオビトの足跡

オオビトの足跡

 国指定天然記念物「古座川の一枚岩」の下流側に、「オオビトの足跡」と呼ばれている、長さ2mにもなる巨大な人の足跡のような穴があります(写真の赤丸のところ)。ちょうど両足のように、ほぼ同じ大きさで一対あるのが不思議です。自然の穴に人の手が加わったのかもしれません。このうち上流側の穴には「南無阿弥陀佛」の六字名号が刻まれていたそうで、長い年月のうちに風化して、今は「佛」の字だけが、かろうじてわかります。(2012.3.22)

 [ ページアクセス:2443件 ]
カテゴリ内ページ移動 ( 9  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 9    
一枚岩表面のオオビトの足跡
上流側の「足跡」
彫られたお経の痕跡
※画像をクリックすると別ウィンドウに拡大表示します。
カテゴリ内ページ移動 ( 9  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 9    
地図  [Google Earth] [Google Map]