• きのくに風景讃歌とは
  • お問い合わせ
  • RSS
  • トップ
  • みどころ紀州路
  • ふるさとフォトグラファー
  • 景観まちづくり講座
  • お宝発見ウォーク
  • 景観・まちづくり新聞
  • わかやまワクワク探検隊
  • アーカイブ
  • 景観・まちづくりの関連サイトリンク
  • 溝端コレクション
  • 紀の川流域の文化遺産を活用した地域活性化事業
みどころ紀州路

無量光寺

無量光寺は紀州徳川家の10代藩主徳川治宝が、文政12年(1829年)に日高町出身の念仏行者で全国的にも高名であった徳本上人の功徳を讃えて建立しました。
和歌山西国三十三ヶ所の第8番札所となっている無量光寺の境内には、徳本上人の独特の文字で書かれた大名号塔と、首大仏(おぼとけ)と呼ばれる頭部のみの大仏があります。この大仏は、首から上の願いを叶えてくれると受験生や頭痛平癒の祈願に多くの人が訪れています。(2011.12.6)

 

駐車場あり(無料)
所在地和歌山県和歌山市吹上5-1-35
 [ ページアクセス:2878件 ]
カテゴリ内ページ移動 ( 8  件):     1  2  3  4  5  6  7  8    
無量光寺
無量光寺境内
大名号塔
※画像をクリックすると別ウィンドウに拡大表示します。
カテゴリ内ページ移動 ( 8  件):     1  2  3  4  5  6  7  8    
地図  [Google Earth] [Google Map]