• きのくに風景讃歌とは
  • お問い合わせ
  • RSS
  • トップ
  • みどころ紀州路
  • ふるさとフォトグラファー
  • 景観まちづくり講座
  • お宝発見ウォーク
  • 景観・まちづくり新聞
  • わかやまワクワク探検隊
  • アーカイブ
  • 景観・まちづくりの関連サイトリンク
  • 溝端コレクション
  • 紀の川流域の文化遺産を活用した地域活性化事業
みどころ紀州路
ホーム >  みどころ紀州路 >  紀北 >  和歌山市中心市街地 >  報恩寺 >  陸奥宗光生誕地

陸奥宗光生誕地

陸奥宗光は明治の政治家で、外務大臣として不平等条約の改正に尽力したとして有名ですが、和歌山市の出身です。幕末の弘化元年(1844年)に紀州藩の勘定奉行兼寺社奉行の伊達宗広の第6子として生まれました。和歌山城の南、中央通り(国道42号線)の小松原5丁目交差点北東角に、生誕地の碑が昭和44年(1969年)に設置されています。(2011.12.5 )

陸奥宗光について、さらに詳しくは、みどころの関連リンクをご覧ください。

 陸奥宗光の銅像

 

外部リンク

和歌山市の偉人・先人(和歌山市)

紀州人物往来 (和歌山県情報館)

 

 

所在地和歌山県和歌山市吹上3丁目
(中央通り小松原5丁目交差点の北東角)
 [ ページアクセス:6068件 ]
カテゴリ内ページ移動 ( 8  件):     1  2  3  4  5  6  7  8    
小松原五丁目交差点角の陸奥宗光生誕地の碑
陸奥宗光生誕地の碑(表)
陸奥宗光生誕地の碑(裏)
※画像をクリックすると別ウィンドウに拡大表示します。
カテゴリ内ページ移動 ( 8  件):     1  2  3  4  5  6  7  8    
地図  [Google Earth] [Google Map]