• きのくに風景讃歌とは
  • お問い合わせ
  • RSS
  • トップ
  • みどころ紀州路
  • ふるさとフォトグラファー
  • 景観まちづくり講座
  • お宝発見ウォーク
  • 景観・まちづくり新聞
  • わかやまワクワク探検隊
  • アーカイブ
  • 景観・まちづくりの関連サイトリンク
  • 溝端コレクション
  • 紀の川流域の文化遺産を活用した地域活性化事業
紀の川流域の文化遺産を活かした地域活性化事業
アルバイト募集について
募集職種:一般事務。週1日・1日7時間。期間:9/18-1/30。時給850円。
お問い合わせは紀の川流域文化遺産活用地域活性化協議会事務局 073-428-2688まで。
 
トップ  >  紀の川流域の道と歴史・文化講演会 南海道は紀南に通じていた

紀の川流域の道と歴史・文化講演会 南海道は紀南に通じていた


※参加者数58名と盛況のもと終了いたしました。

詳細はfacebookページをご覧ください。→ facebookページ紀の川流域文化遺産活用地域活性化協議会

日時:平成27年12月5日(土) 13:30-16:30

講演1:

演題 「紀伊国の古代道路網を考える ―南海道は南へ―」 

講師 長谷 正紀氏(関西大学非常勤講師)

講演2:

演題 「紀の川流域から紀中・紀南へ ―天武・持統朝の仏教文化―」 

講師 藤井 保夫氏(日本考古学協会員)

講演3:

演題 「古代人の紀南への旅と心情を万葉歌から読む」 

講師 村瀬 憲夫氏(近畿大学名誉教授)

質疑応答があります。

会場:県民交流プラザ 和歌山ビッグ愛 201号室

参加費:無料

定員:70名(先着順、事前のお申し込みが必要です。)

前
シンポジウム 紀の川流域の文化財を活かす -”道”に視点をおいた地域活性化-
カテゴリートップ
TOP
次
歴史街道ウォーク 布施屋駅から矢田峠を越えて伊太祈曽神社/日前宮へ