• きのくに風景讃歌とは
  • お問い合わせ
  • RSS
  • トップ
  • みどころ紀州路
  • ふるさとフォトグラファー
  • 景観まちづくり講座
  • お宝発見ウォーク
  • 景観・まちづくり新聞
  • わかやまワクワク探検隊
  • アーカイブ
  • 景観・まちづくりの関連サイトリンク
  • 溝端コレクション
  • 紀の川流域の文化遺産を活用した地域活性化事業
紀の川流域文化遺産総合活用推進事業
アルバイト募集について
業務内容等:①事務作業 時給850円 10/1 10/29  計2日 一日7時間 交通費支給無し 勤務地:和歌山市内
②講演会当日スタッフ 時給850円 9/2 11:00-17:00 勤務地:紀の川市粉河
連絡先:073-428-2688 紀の川流域文化遺産活用地域活性化協議会
トップ  >  歴史街道ウォーク 山中渓から雄山峠越えで紀州入り

歴史街道ウォーク 山中渓から雄山峠越えで紀州入り


※当日参加66名という、非常に多くの参加となりました。当日の模様については、Facebookページ(https://www.facebook.com/kinokawa.bunkaisan/) をご覧ください。

 

開催日:平成27年7月4日(土) ※少雨決行

集合:JR山中渓駅前 8時50分

解散:JR布施屋駅前 16時00分

参加費:300円 (損害保険料:資料代として)

 

主催:紀の川流域文化遺産活用地域活性化協議会

共催:紀伊万葉ネットワーク・NPO法人市民の力わかやま

 

 街道にも歴史があります。古代官道である南海道は、飛鳥時代の真土山・背山越えのルートから、平安時代は雄山峠越えのルートに変わっていきます。この道は熊野詣での道として利用され、さらに参勤交代の紀州街道となっていきます。

 街道の歴史を想いながら道沿いの歴史スポットをめぐって歩きます。このルートは新しい京奈和道路の工事・開通により、大きく景観が変化します。旧街道の趣は見納めになってしまうことでしょう。

前
歴史街道ウォーク 布施屋駅から矢田峠を越えて伊太祈曽神社/日前宮へ
カテゴリートップ
TOP
次
フェアとシンポジウム「紀の川流域の道と歴史・文化・信仰」